世界はログでできている

*[?B]のテーマは「ブクマのn年前へ」です。/過去の記事一覧あしか:掘部運用に関するメモ

2006/02/27 (月)

[]適宜覚書: クリッピングの功罪

http://b.hatena.ne.jp/entry/http://dac.lolipop.jp/blog/archives/000240.html 消失

http://web.archive.org/web/20050218120853/http://dac.lolipop.jp/blog/archives/000240.html 発掘

フローとストックで考えるなら、とにかく金回りは良い。キャッシュは一時的にある。でも、ストックは無い。底なしバケツの自転車操業というのもおこがましく、ただただデータが流れこぼれていく感覚がある。この内容は、こう解釈出来るし、こういう切り口もあるとか話の広がりを作り出すには相応の時間が必要だ。元々ベースとしての知識が深く広いならいざ知らず、俺の場合興味があれば今拾ってきたネタ自体を始点としなければいけない。ソーシャルクリッピングはその隙間部分すら埋めてくれるような雰囲気というか勢いがあるが、それを過信して乗っかることは怖い。何のために情報を収集しているかということを忘れてはいけない。

ブクマを使い始めて一年経って、こういう感覚がだんだん焦燥感に変わりはじめたので、ブクマを最初から順に掘り始めたのだった。またもや栞はあるのに本がないサイト消失していたのでInternet Archiveで掘り出した。というかこういう事(消えてしまったエントリウェブ上のどっかから掘り出してエントリページからリンクする)こそ機械にやらせて欲しいんですけどギークの皆さんはそういうことに興味ないんでしょうか!

関連

でも、そろそろ次のはてブ(=はてブ2.0?)を模索してもよいのではないかとも思います。

はてブに蓄積された膨大なデータを、どういう切り口でユーザに見せるか。

それは、はてブの使い方をユーザが自由にカスタマイズできるということかもしれません。

sta la sta - そろそろ次のはてブを考えたい http://b.hatena.ne.jp/entry/http://d.hatena.ne.jp/starocker/20051110/p1

これってちょっともったいなくない?だって、50人を越える人数に「ブックマークする価値がある」と思われるエントリ一年近くもデータベースの中に埋もれていたわけだよ?他にも価値あるエントリはてなデータベースの中で腐っているに違いない。すごくもったいない。ブックマークの量自体は毎日とんでもないスピードで増え続けていくけど、本来届くべき人には全然届いてないんじゃないだろうか?

sshi.Continual - 「逆輸入されるはてなブックマーク」にみるはてなの危機とチャンス

http://b.hatena.ne.jp/entry/http://d.hatena.ne.jp/sshi/20060309/p1

私には技術がないので人力で掘るしかないのだった。

トラックバック - http://dig.g.hatena.ne.jp/Hebi/20060227